FC2ブログ
二人ぼっち ぶしゃぶしゃパーティー
こんにちは

今日はなぜか夜ご飯がしゃぶしゃぶでしたw

別に特に行事やお祝いというわけでもなく…
いきなり夕方、おにぃが家に帰ってくると、なぜかその手には大きなスーパーのビニール袋が!?

………

「しゃぶしゃぶ食うぞ」

………
(兄貴どうした…!? )

一言そう言うと満足げな笑みで台所に向かうおにぃ

その後、やっとおにぃから理由を聞くと…なにやら

「テレビで見て食いたくなった」
(子供か…っっ)

しかも…作り方知ってるのか問えば、知らないとか…(涙)
いきなりお湯にしゃぶしゃぶしようとしてるし…まったく

というわけで私が準備させていただきました
本当に私の家のおにぃは困ったおにぃです

昆布だしの和風ベースに
具は長ねぎ、えのき、まいたけ、お豆腐、白菜

(…それにしても二人しかいないのによくもこんなにたくさん)
そして、しゃぶしゃぶ用の豚肉…ビニール袋に…
っ!!?
(なんパック買ってきたの…!?)
しゃぶしゃぶしたお肉はポン酢に大根と人参を摩り下ろしたものとゴマダレで、おいしくいただきましたっ

かなりの量の野菜とお肉でしたが、こたつで二人でしゃぶしゃぶしていたらいつの間にやらなくなっていて(笑)
食べ終わったあとに最後におうどんでしめてごちそうさまでした

楽しかったですが

二人しゃぶしゃぶはなんとも切なかったです(≧ヘ≦)

おにぃとか後半、余ったお肉をぶしゃぶしゃっとお肉を倒すように食べてましたし…w

決して

…………
「お兄ちゃんっ ゆりがしゃぶしゃぶしてあげるね…// 」
そう頬を染めながら中腰で一生懸命しゃぶしゃぶしているゆり
「ぉ お兄ちゃん その…ぁ ぁ~ん// )

「ぁ… ぁあ 」
微笑み少し照れているゆりの姿に俺はドキッとしてしまう

……
「その…ぉ おいしい…かな// 」
「ぁ、あぁ …おいしいよ 」

「そっか… よかった…// 」
本当にしあわせそうな笑顔を見せるゆり
その後、こたつを囲むお互いは、どちらも目線が合わせられないほどもじもじと照れあってしまったのであった


…という感じには全くなりませんでしたので安心してくださぃ(笑)

いたってノーマルにおいしくいただきました


-コメント返信-
>カズくん
こちらはテストも終わりましたっ
あとは冬休みを待つのみです
お互い赤点だけはとらないようにだといいですねっ
私は今回こそは音楽、学年1位を狙います! w
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ゆり

Author:ゆり
よく中学生に間違われる、お菓子大好きな隠れオタクです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード