FC2ブログ
初夏の匂い
こんばんは、八王子市民代表ゆりです^ ^

>パンク
自転車がパンクしてしまったのです(>_<)/

高一から使っていた自転車でしたが、もう前輪後輪ともぼろぼろで、ついに交換しないといけないらしくて(;_;)

なんとっ、タイヤを買う場合は一万近くかかってしまうらしいです

なので、ゆりはこの度買い換えを考えています

クロスバイクというものを買おうかと(*^▽^*)/

サラリーマンや大学生の方々が使っているちょっと本格的な自転車です(`・ω・´)

とっても軽くて走りやすいらしいので、しかも今は女の子向けの可愛い自転車もあるらしいので

ゆりも毎朝の駅までの通学に使おうかなーと^ ^

ネガティブをポジティブに考える! これがゆりなのです


>蚊
最近 我が家に蚊がいっぱい発生してるです(ノ>ω<)ノうにゃーっ

毎晩耳元でブンブンうるさい奴らなのです…

アースジェットを買ってきましたが、根本的にどこから入ってくるのか謎です

最近もうゆりは眠るときは、半袖シャツ一枚に高校のときのショートパンツという格好で寝ているのでw
二の腕とか太ももが朝起きると痒いのです(;_;)

夏は好きですが蚊は嫌いなのです(´・ω・`)うにゃぁ…


>お散歩
自転車がパンクしてしまったので、久しぶりにてくてくお散歩です^ ^

たまには走り慣れた道をゆっくり歩いてみるのも楽しいのです

思わぬ発見や、気分がリフレッシュします♪

空を見つめながらただ歩くだけでも、なんだか日頃の複雑な感情を洗い流せてしまえます
SH3K01620001.jpg
SH3K01610001.jpg

タンポポさんを見つけたのです♪
もう八王子はすっかり初夏の兆しです
今年は春が短くてちょっぴり残念でしたが、ゆりの大好きな夏の景色が近づいているのを感じると、ついワクワクしてしまいます(笑)

時かけが見たくなる季節ですw


>伊坂幸太郎

作家、伊坂さんの小説を近頃よく読むゆりです
おにぃが好きなのでたまに借りるのですが

文字や言葉が違うわけでもなく、特殊な技術があるわけでもないのに

人の書く物語というものは、ここまで違うものなのでしょうか(>_<)/

それはまさにスポーツや職人技のように、明確な差を示すのです

伊坂さんの小説は引き込まれるといいますか、最初は点のようにちりばめられていた伏線が、いつの間に太い線のようになって、最後には物語に波を起こすのようなのです

映画なら、フィッシュストーリー、アヒルと鴨のコインロッカー、重力ピエロ、ゴールデンスランバー、を見ましたが

どれも最後はドキドキして見ていたです^ ^

ゆりが好きな青春系ではありませんが、純粋に楽しくて優しい映画でした

と同時に、やはり比較してしまうゆりの心情(´・ω・`)

比較なんてあと十年は早いですし、ゆりのなんてまず本にもなっていませんし

ですが、絶対的な違いというか
この人にしか書けない、ゆりには到底出来ないことが、ここには詰まっているのです

洗練されたストーリー、勉強された知識、伏線の上手さ、言葉の巧みさ

大人気作家さんにしかない、誰も真似できない文章なのです

そういうのが、ゆりにはたまにグサリときたりします
自分の位置がはっきりしてしまうからです

でも、勉強になったり、だからまた頑張ろうとも思えるわけですけどね(*^▽^*)/

ネガティブはポジティブに♪
マイナスはプラスに♪

ゆりのポリシーなのです

いいんです、ゆりは到底書けなくても

ゆりの本領は王道ですから!

羨ましくも思いますが、そもそもゆりが書きたいものは違いますから

王道の青春小説

ライトノベルにはあんまりないですが…
萌えやエロ要素、それに男主人公でもない、王道ですo(≧ω≦)o

夏の描写と躍動感にはちょっとだけ、ちょっとだけですが、最近自信があります^ ^

あとリアルな高校生もです


…生意気言ってすみません


では、今日はこのくらいでーzzZ


-コメント返信-
>きりくん
きりくん こんばんは

はい ゆりのおじいちゃんおばあちゃんは本当にいい人達なのです^ ^

きりくんはきっとこれからなのです
何かしら夢中に頑張れるものが見つかるといいですね♪

はいっ 夢に向かってゆり頑張ってしまうのです(`・ω・´)/

ありがとうございます、最後までやってみますです


>ゆりあお姉ちゃん
お姉ちゃん こんばんは

ありゅ…たけのこご飯食べれなかったのですか(´・ω・`)

お姉ちゃん ありがとうございますっ、大賞目指して頑張ってみるです^ ^

後悔なんてしませんから大丈夫です

でも、いつか本当に本になったら嬉しいですねっ


>藍お姉ちゃん
お姉ちゃん こんばんは 頬っぺもちもち♪

風邪大丈夫ですか??(>_<) なんだかとっても辛そうです(;_;)
早く元気になって いっぱい美味しいもの食べて、笑ってくださいね

わー G子さん 引っ越してきたのですかー
ぁぅ、でもそれはあまりにも悲しいです(´;ω;`)

ぁ、まぐろ読んでいただいてありがとうございます
もうまぐろは最終局面です! ついに決着です
この物語、自分で言うのも変なのですが、とってもいいんですよ

皆本当にいい子達で、だからどうしても本にしたくて(>_<)/

今までこんなにひたむきに何かを思ったことはありませんでした

本当は、ゆりの力があれば、ちゃんともっといい物語としてお見せできるのですが

これから努力して、応募するときには頭の中の物語をそのまま出しきってみせますです!

いっぱい聞いたりアドバイスを求めたりもするかもしれませんが
そのときは、どうか少しでもお力をお借りできたら嬉しいです

警察や裏や社会、ハッキングなどは、どうしてもゆりにはわからない部分があるのです(涙)

雷は怖いですよね(≧ヘ≦) 真上で鳴るとつい身を隠したくなるのです

お米や大豆、それに漬物や美味しいお魚 日本は美味しい国なのです(*^▽^*)/
お母さんのおにぎり大好きです(●´ω`●)

むむ、基地見学ですか 地震があったので仕方ないですよね

ゆりはでも さすがに基地はちょっと怖いかもです…(プルプル

飛行機はカッコイイので見てみたいですが、迫力とか凄いと思うのですが、もう少し大人になってからがいいのです
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

休職1日目
予想通り熱が出てしまい伏せってます。昨日までがもともとムリしてたみたいです;;
なんとか意識だけはしっかりしてるので、今日明日はなにもしないでおとなしくしていようと思ってます。

昨日某所でもちらりと話しましたけど、一応伏し目ではないつもりです。逃げたという意識もないわけではないですが、ここにいて共倒れになるわけにはいかない、そこからでた行動ですし、わたしはあくまで自戒の思いのほうが強いので。
モノを売っておいて商品が何であるか、どこにあるかわからない人を信頼しますか?ところが、書店という業種はそれすらもままならない人間があまりに多すぎる。わたしは常からそう思ってきたのです。自分の会社内の立場が、便利屋だっただけに余計に。

クロスバイクとは思い切りましたね。かつてランドナーを愛車としていたわたしは、いまでも自転車には少しだけ興味を残しています。いま流行りのスタイルですね。体力が許せば長距離もこなせる、万能車種です。

ただね、予算けちらないでね。チューゴク製の1台1万円になにを期待してもムダですが(まちがってもあんなの買っちゃダメ。耐久性1年ですから)、日本車・西欧車いずれをとっても、「予算をかければかけるほど」劇的によくなる世界なので、自転車は。もっとも福沢さん10枚以上は趣味の問題になってしまいますが。
あとゆりちゃんは体が小さいので、特に慎重にサイズは選んでください。
絶対に信頼できる店で買う(それこそチューゴク製安物オバチャリを並べるような店では買っちゃダメ)、ちょっとくらいならなんとかなる、ってノリで買うのも全面禁止です。
1日かけてサイズを合わせてくれる、くらいのお店でないと。
大事なこととして、買いたい自転車のフレームサイズが、身長160センチ以上のものしかない製品は絶対に買わないことです。どうやっても合わせることはできません、完全に。
わたしは150センチなかった頃から無理やり実父(168センチ)のランドナーを乗り回しましたが、あげく体も車も傷つける結果になってしまいました。X脚で左足を引きずる癖はたぶんあの頃の無理が原因です@@;
それと、通信販売は「絶対にダメ」です。その場で安く買えても、結局あとで調整に手間とお金が余計にかかります。
あと最後に。日常使いなら、あまり軽すぎるモデルは避けてください。扱いづらいですし盗難のリスクを高めますし、なによりも耐久性・剛性が二次曲線的に下がりますので;;
なにかあったときに、怪我だけではすまなくなるリスクも高くなります。その意味で折りたたみ自転車は論外なのです。

このサイトは参考になりますね。丁寧で良心的です^^
ttp://www.best-sumai.com/brand/crossbike_049.html (hをはずしてます)

あと、なんにしても。
保安基準適合と、盗難対策だけは、しっかりね。
意外とお金かかりますよ。自転車本体の予算だけで買わないように、ね。

これから少しはまわりを観る余裕が、できるといいな。
1ヶ月くらいしかその猶予はないのですけど。

伊坂幸太郎は実弟がはまってます。わたしはボブ・ディランと書店つながりで「アヒルと鴨のコインロッカー」から入りました。辛辣な評価をするなら、オーデュボンの祈り(つまりデビュー作が最高傑作)という断も下せる部分はあるんですが、当代外す可能性が非常に少ないとも言えるそら恐ろしい人です。
こういうタイプはわたしはあんまり得意にはしてないのですが、この人は面白いです。盗めるところは盗んでいい、正統派ですね^^

あと最後に。
作家という世界は、「自分」をだしていくことがなによりも求められます。

その意味で、他人のいいところは「盗む」対象であって、
比較するようなものではないのです。
影響されすぎてぐらついても困りますが、他人のすごいことろをみてああわたしはどうこう、ってなるとあっという間に迷宮にはまり込むことになります。
丸パクリはまずいですが、どこまでがいけないかどうかは所詮周りが判断することでしかないので、開き直りもひとつの手です。むろん噛み砕ければ理想的ですが。
音楽になってしまいますが、レノンもディランも「盗む」ことに長けている人です。それが当たり前、なのです。マド○ナみたいなのは少々困りますけど。
そこだけは、気を付けて、ね^^

それと、蚊は水たまり・草むらに拠点を作ります。特に日陰の。
そういう場所を注意深く排除し、さらには薬で攻撃を加えた上で、網戸をちゃんとすると入ってこなくなります^^
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ゆり

Author:ゆり
よく中学生に間違われる、お菓子大好きな隠れオタクです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード